【スプラトゥーン2】Ver.1.3.0のバランス調整の変更点まとめ

こんにちはシュウマイです。

スプラトゥーン発売から約一か月半が経ちましたね。
スプラトゥーン公式ツイッターより、大幅なブキバランスの調整が発表されました。

7月にスペシャル必要ポイントの調整が入り、8月にメインウェポンの調整が行われました。
9月の更新データでは、スペシャルウェポンの変更とヒッセンの弱体化、サブウェポンの性能向上が行われます。

 

スペシャルの性能向上&強ブキの弱体化

今まで、強ブキと言われているブキがいくつかありました。
詳しくは、別の記事で紹介しています。

強ブキ7選

これらのブキは前回の更新データでは、弱体化を逃れることができました。

しかし、今回の更新データでは強いブキを弱くするような修正が行われます。

特にヒッセンとスシコラを愛用していた人には大ダメージです。

変更内容を簡単にまとめた

変更内容を簡単にまとめてみます。

強化されたスペシャルウェポン

ハイパープレッサー

1.5秒間発射し続けると衝撃波が発生して、インクが太くなるそうです。

いままで、当て続けるのが難しく逃げられることが常だったハイパープレッサーですが、これからは活躍してくれそうです。

スーパーチャクチ

高く飛べるようになり、チャクチまでの時間も短くなりました。
ジャンプ中の無防備な瞬間を減らす強化です。

さらに爆発での最小ダメージも増え、強くなりました。

アメフラシ

雨が降る範囲が広くなりました。
あのやっかいなアメフラシがさらに強くなって帰ってきます。

いままでは、逃げられてしまった敵もしっかりキャッチ。
クリアリングだけではなく、攻撃にも使えるようになりそうです。

イカスフィア

前回の更新データで、唯一上方修正されたスペシャルですが、さらに強化されました。

具体的には、耐久力がアップし、爆発力も大幅に強化されました。

弱体化されたスペシャルウェポン

ジェットパック

ジェットパック飛行中のダメージが入りやすくなりました。
ジェットパックの弾やジェットの攻撃力や塗りが弱くなりました。

いままでは、強敵だったジェットパックも積極的に狩りに行けそうです。

インクアーマー

インクアーマーが壊れた時に倒されやすくなりました。

いままでは、インクアーマーを見たら逃げるしかありませんでしたが、これからは敵の裏をとればしっかりと倒せそうですね。

サブウェポンの強化

スプリンクラー、ジャンプビーコンの必要インクが少なくなりました。

スプラッシュシールドの展開が早くなりました。

ポイントセンサーの効果範囲が広くなりました。

ヒッセンの弱体化

与える最大ダメージ量を引き下げられてしまいました。

さらには、射程も短くされました。約9%短く変更ということです。

ヒッセンのスペシャルはインクアーマーで、こちらも弱体化を受けています。

ヒッセンの時代は終わりを迎えたかもしれません。

スペシャル必要ポイントの変更

アメフラシを持っているブキなどを筆頭に全体的に引き下げられましたが、スシコラやラピブラといった強いブキはスペシャル必要ポイントが増えているようです。

スプラシューターコラボは、ジェットパックが弱体化された上に必要ポイントが引き上げられました。
これからは、スーバーチャクチが強化されたスプラシューターに転向すべきでしょう。

 

詳しい変更内容はイカの表のとおり

スペシャルウェポンの性能変更

スペシャルウェポン名 変更内容
ハイパープレッサー
  • 1.5秒間発射し続けると、インクの周囲に衝撃波が発生し、ダメージを与える範囲が大幅に太くなるように変更しました。
  • 「スペシャル性能アップ」のギアパワーを使用していない場合の効果時間を0.5秒延長しました。
  • ※「スペシャル性能アップ」のギアパワーを最大まで使用している場合の効果時間はこれまで通りです。
スーパーチャクチ
  • 上昇後に滞空している時間を10/60秒短くしました。
  • 上昇する高さを約31%高くしました。
  • 爆発の最小ダメージを、40.0から55.0に変更しました。
  • スーパーチャクチが装着されている一部のブキのスペシャル必要ポイントを軽減しました。
アメフラシ
  • 効果範囲の半径を約13%広げました。
  • アメフラシが装着されている多くのブキのスペシャル必要ポイントを軽減しました。
イカスフィア
  • 相手の攻撃を受けたときに、これまでより吹き飛ばされにくいようにしました。
  • 「スペシャル性能アップ」のギアパワーを使用していない場合の耐久力を約33%増加しました。
  • ※「スペシャル性能アップ」のギアパワーを最大まで使用している場合の耐久力はこれまで通りです。
  • 爆発の半径を、ダメージに関しては約17%、塗りに関しては約 7%広げました。
  • 爆発の最小ダメージを、30.0から55.0に変更しました。
  • 爆発で相手を吹き飛ばす力を強くしました。
ジェットパック
  • 使用中のプレイヤーの、相手の弾に対する当たり判定の大きさを拡大し、これまでより撃ち落とされやすくしました。
  • 着弾地点の爆発の半径を、ダメージに関しては約17%、塗りに関しては約20%狭くしました。
  • 真下に放出されるジェットによるダメージを約75%減らしました。
インクアーマー
  • ヨロイが弾けるときに無敵状態になっている時間を8/60秒短縮しました。
  • 100.0を超えるダメージを一度に受けた場合、超えたダメージがプレイヤー本体に加算されるようにし、大きく吹き飛ばされるように変更しました。
  • ※一度に加算されるダメージの上限は80.0です。

サブウェポンの性能変更

サブウェポン名 変更内容
スプリンクラー
  • 設置後、3段階で変化するインクの勢いのうち、中間の勢いで放出されている時間を 5秒間延長しました。
  • インク消費量をインクタンクの80%から70%に軽減しました。
ポイントセンサー
  • 効果範囲の半径を約20%広げました。
  • 投げた後インクが回復し始めるまでの時間を15/60秒短縮しました。
スプラッシュシールド
  • 投げてから展開するまでの時間を0.5秒短縮しました。
ジャンプビーコン
  • インク消費量をインクタンクの90%から75%に軽減しました。

メインウェポンの性能変更

ブキ名 変更内容
ヒッセン
  • 与える最大ダメージを62.0から52.0に変更しました。
  • 射程距離を約 9%短くしました。

スペシャル必要ポイントの変更

ブキ名 変更前 変更後
ボールドマーカー 180 170
シャープマーカー 180 170
プロモデラーRG 180 170
N-ZAP85 200 190
プライムシューター 180 170
.96ガロン 210 200
ホットブラスター
ヒーローブラスター レプリカ
180 170
L3リールガン 180 170
カーボンローラー 180 160
スプラローラー
ヒーローローラー レプリカ
180 170
パブロ 170 160
リッター4K
4Kスコープ
190 170
ソイチューバー 180 160
パラシェルター
ヒーローシェルター レプリカ
170 160
スプラシューターコラボ 210 230
ラピッドブラスター 180 210
スプラチャージャー
スプラスコープ
ヒーローチャージャー レプリカ
180 190

それでは、S+を目指して頑張りましょう。

ぬりたく~る、テンタクル!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です