E3で発表された僕が気になるゲーム4選

今年のE3も終わってしまいましたね。

 

毎年わくわくとさせてくれるE3ですが、今年の内容を振り返ってみましょう。

 

 

ニードフォースピードペイバック

大人気レースゲーム「ニードフォースピード」の最新作です。

公式サイトはこちら

https://www.ea.com/ja-jp/games/need-for-speed/need-for-speed-payback

 

 

 

今までのシリーズでの人気モードももちろん搭載されています。

 

警察とのレースやライバル車との耐久勝負もありです。

 

2017年11月10日発売。

 

 

モンスターハンター:ワールド

こちらも大人気シリーズモンスターハンターです。

 

モンハンが帰ってきた!(ソニーハードに)

モンハンが帰ってきた!(据え置き気に)

 

 

高画質で大迫力のモンスターたちの世界へ早く訪れたいです。

 

モンスターハンターシリーズはMHP3rdを筆頭にPSPで成功したイメージが強いです。

ここ最近は3DSで発売されていましたが、画質がどうしても制限されてしまっていました。

 

しかし、今回はPS4での発売ということで、かなりの画質が期待できます。

 

さらに、オープンワールドゲームになって帰ってくるといううわさもあります。

 

 

 

 

コールオブデューティワールドウォーⅡ

またまた、大人気シリーズコールオブデューティです。

 

先行して発売されているBattle Field 1を遊ばれている方も多いのではないでしょうか?

今回の作品はBFとはシリーズが異なれど、第一次世界大戦から第二次世界大戦と歴史はつながっています。

 

バトルフィールド派の皆さんもCoDデビューの時ではないしょうか?

 

 

日本軍は出てくるんですかねぇ。

 

2017年11月3日発売

 

エースコンバット7

大人気戦闘機シミュレーションゲームのナンバリング第7作です。

 

PSVR対応ゲームです。

 

このゲームをプレイしてると、没入感がすごくて機体と一緒に頭を傾けてしまうんですよね。

それがVRになったとなると、戦闘機を操縦しているリアリティに今から期待が高まります。

 

失速して墜落なんてことになったら恐怖感も味わえるでしょうし、飛び交うミサイルの中を高速で飛んでいくのも楽しそうです。

 

普通の着陸ですら、怖そうですね(笑)

 

 

 

高画質が売りのゲームでもあるので、PS4での発売に期待です。

まとめ

なんと、気になったゲームがすべてPS4ではないですか!

 

PS4 proとソニーの株買ってきます。

 

PSVRも買わなきゃ・・・

 

お財布に響きます

 

あ、スプラトゥーン2も忘れてないよ。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です