【Amazon】『LESHP』のハーフHDプロジェクターレビュー

以前こんな記事を書きました。

コード・ブルーを見るために格安ホームシアターを作りたい

プロジェクターを買って自室をホームシアターにしたいという記事です。

早速Amazonで買ってみました。

ハーフHDプロジェクターが18599円

安い!ですよね。

一番安いという理由でこの商品を購入しました。

 

しかもLESHPのSD画質機(800×480)は14399円


これは、同じグレードの中では高い部類です。

他のメーカーの商品は1万円程度ですので。

 

格安商品が高いということはいいメーカーなのだと感じ、4300円差で購入できるHD機(1280×800)を購入しました。

 

4000円で売ってる…

ところが、レビューを見ようとAmazonを開くと、不吉お得の文字が。

 

その下の値段をよく見ると4000円で売ってるじゃないですか。

その差、14599円…

 

シュウマイが一日頑張って働いてもそんなに稼げません。

開けてしまったから返品もできません…

 

現時点であと5つとなっているお得商品ですので、皆さんすぐ買ってくださいね。

 

SD画質機よりHD画質機のほうが安いという価格逆転が起きていますので、今が買い時です。

 

違いは、納期です。

Amazon発送は最短翌日に届きますが、4000円のものは中国からの発送ですので、10日前後かかるそうです。

 

開封の儀

 

Amazonから届いた箱。

これを開けると中には同じような箱がもう一つ入っていました。

 

 

 

内箱の中身は、こんな感じです。

 

 

本体は緩衝材にしっかりと守られています。

 

上の部分に入っていたものは、こんな感じです。

 

 

リモコン、AVケーブル、HDMIケーブル、布、ユーザーマニュアル、保証書、高さ調節ねじ。

 

本体前面及び背面はこんな感じ。

 

 

HDMIが二つ付いているのは使い方によっては便利かもしれません。

 

実際に投影してみた

今回は、白い壁に直接投影してみました。

 

昼間の撮影で部屋の中には少し明かりが入ってきている状態でも、このように明るく見ることができます。

画質が悪いのはカメラの性能で、肉眼で見るともう少し綺麗に見えました。

 

起動は時間がかからず、10秒もせずに視聴可能になります。

 

文字

投影された文字は読むのが少し難しいかもしれません。

ドラマ

 

飛んでいるヘリも、走っているドクターたちもドアップのガッキーも綺麗に映っています。

 

大迫力で見るコード・ブルーはやっぱりいいですね。

さながら、映画館のようです。

映画

プロジェクターを買ったら、映画を見ないわけにはいきません。

映画を見るために買ったのです。

 

大迫力のアクション映画をはやく見たいです!

 

洋画の字幕も潰れません。

 

黒が引き締まってなくて残念と感じることもありませんでした。

上下の帯を見て頂ければわかりますが、あまり目立ちません。

 

(この映画はパディントン2です。)

アニメ

アニメ映画も綺麗に映っています。

 

ジブリ作品や新海誠作品を見たいですね。

 

ガールズ&パンツァーなんかのテレビアニメも大迫力で楽しめそうです。

ゲーム

 

大迫力でSplatoon2!

 

ゲームで使う映像には、遅延が重要になってきます。

ゲーム目的の場合は低遅延モニタを使ったほうが安くて実用性も高いでしょう。

 

対人要素がなく、迫力を楽しみたいゲーム(映画のようなRPGとか)であれば楽しめそうです。

映写機能について

推奨入力は1280×768ですが、1920×1080のフルHD(1080p)まで入力することができます。

私のおすすめは1280×720(720p)です。

16:9の投影をすることで横幅いっぱいに投影することができます。

(1280×768は5:3のため、左右いっぱいに使うことができませんでした。)

 

本体上部のつまみを回すことで、ピント調節とプラスマイナス15度の上下方向の台形補正ができます。

 

本体設定画面には、色温度、天井吊り、アスペクト比、ノイズリダクション、映像入力端子、音声設定、スリープタイマー、言語設定などの選択肢がありました。

 

映写中は騒音がしますが、視聴中に気になるほどの音量ではありません。

 

特に、本体のスピーカーを使って聞いているときは、ノイズリダクションが効いているのかほとんど聞こえませんでした。

最後に

記事を書いている間に4000円のプロジェクターはなくなってしまいました。

一瞬で売り切れたのか、誤掲載だったのかはわかりません。

 

ちょっと、救われた気がします。(1万5千円損失の重責から)

最後に…

アダルト目的で購入するのはおすすめしません(笑)

 

実際にワンルームの部屋で使ってみました↓

1人暮らしのワンルームでプロジェクターは使えるか?

2017.09.13

【予算2万円】AmazonのハーフHDプロジェクター5種類徹底比較

2017.10.17



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です